過去に恋して

陽子さん(仮名)は、結婚15年になる40代の女性です。
あるSNSで、高校時代に交際のあった彼氏の名前を見つけ、近況が知りたくてメッセージを送りました。
男性から返事があり、少しやりとりをしました。

陽子さんとご主人との間には子供はなく、今もラブラブだねと言われるくらい仲がよくて結婚してから、ご主人一筋で愛してきました。
そんな陽子さんに少し変化が起きました。元カレの奥さんのFacebookを見つけ、子供が二人いることを知ったのですが、なぜか元カレのことが陽子さんの心の中で大きくなっていったのです。

このままでは主人に悪いし、元カレの家庭にも迷惑をかけることになるかも…。そう思った陽子さんは「もう、メールするのやめましょうと言いました」。

自分から言い出したお別れでしたが、いつしか、今の彼に会って話をしてみたい。でも、中年になった私を見て幻滅されたら嫌…。それでも逢いたい…。

とうとう陽子さんは、昔のカレに独りよがりの恋をしてしまいました。一度は止めたはずのメールを復活させると、差し障りのない短い返事だけはきます。
ある夜、「会ってみたい…」という内容のメールを元カレに送ると、冷たい返事が来たそうです。元カレからはメールは来ず、いつも陽子さんが送るメールに返事が遅れて来るというパターンです。

「もしかしたら、このままフェードアウトしたいのかも…」そう気づいた陽子さんですが、まだ気持ちを切り替えることができなくて苦しんでいます。

横浜市での浮気調査ならこちらの探偵社が安心です!

一線を越えそうで怖い

A子さんは30代前半の笑顔がかわいい女性です。ある会社へパートへ出ていますが、そこで知り合った10歳年上の既婚男性が気になるそうです。

「仕事や人間関係の悩みに乗ってくれ、主人に話せないことでも、彼には何でも本音で話せるんです」と言い、相手の男性も「あなたと話していると気持ちが安らぐよ」と言い、時々メール交換をするようになったそうです。

先日、男性から半分冗談っぽく「今度の日曜日に、二人でドライブに行きませんか?」と誘われたそうです。A子さんの旦那さんはサービス業なので、日曜日は出勤です。A子さんとしては、ドライブに行きたい気持ちが強いのですが、ドライブに行ってしまうと不倫の恋に落ちてしまいそう…という予感があって心にブレーキをかけているそうです。

「今は深い関係はないし、お互いに好きだとも言っていないけど、このままでいたら一線を超えてしまいそうで怖いんです」。A子さんはいま、仕事を辞めるべきか悩んでいます。

杉並区での浮気調査ならこちらの探偵社が安心です!

浮気調査依頼の注意点

54

パートナーの浮気や不倫調査の相談や依頼をする場合、あまり評判の良くない探偵業者にひっかかってしまうと、きちんとした浮気の証拠が得られないだけでなく、お金だけ払わされられることになりかねないので注意が必要です。
浮気調査の相談に行っただけなのに事務所に足止めされ、精神的に負担になることを言って契約をとろうという会社は危ないと思ってください。
まして、断って帰宅したあとでも、何度も電話をかけて契約を執拗に迫るのは悪質な業者の常套手段だといえるでしょう。

誠実で信用を重んじる探偵業者はけしてそのような行為をしません。
浮気調査や不倫調査で探偵を頼む場合、個人情報をできる限り知られたくないという人も少なくないと思います。
依頼が確定するまでの見積り段階では、個人が特定できる情報はなくてもきちんと対応してくれる業者も現在では増えています。
それでも最終的に調査を依頼するときには契約書を交わすことになりますから、ある程度の個人情報を教えることになることは了承し
てください。

浮気や不倫は不貞行為ですから、相手が既婚者だった場合にはその配偶者から、慰謝料を求められる内容証明郵便が届くことは充分考えられます。
気になるのがその金額ですが、先方夫妻が結婚を継続するか否かで大きな違いがあります。仮に離婚せずに慰謝料として高額な金銭を要求されたら、弁護士に連絡し、妥当性の有無や今後のことを教えてもらうようにしてください。

浮気調査福岡市@安心と信頼の探偵事務所

浮気の証拠つかみは探偵社へ頼むのが最適

最新技術の普及により、GPSの衛星測位システムを使って浮気を容易に把握できるようになりました。調べたい相手にGPS搭載のスマホを持たせることができれば、誰でも簡単に、かなりの精度で今いる位置がわかるのです。別に違法というわけではないですし、誰にも知られずに自分だけで浮気を見つけるときには、便利です。

ただ、位置情報だけでは証拠にはならないのでご注意ください。探偵事務所や興信所といっても、知らない会社に相談するのは抵抗感があるという人は少なくありません。もし最初から実名で相談するのが嫌でしたら、名前を明かさずに相談できるマッチングサービスが存在します。うまく活用して、これなら良さそうだと判断できたら、本名で詳細を相談するようにするといいでしょう。

探偵業者に調査を依頼する場合、その調査にどれくらいかかるかの平均的な費用を理解していないと、悪徳業者と普通の業者の区別もつきません。おおむね1時間1万円からと計算しておくと良いでしょう。仮に尾行の日数を増やそうものなら、費用はかさむので、どれだけ費用がかけられるかあらかじめ考えておくようにしましょう。

浮気調査福岡県春日市@安心と信頼の探偵事務所はこちらです!

最後に何かひと花咲かせたい

d2_s

 

若いころは少々無茶をしても平気でした。とくに20代はこわいものなしで、金曜日の夜はそれこそ無礼講で、朝まで飲むことも茶飯事。

夜が明けて、24時間営業のラーメン屋へ寄っては、豚骨みそラーメンをすすることもめずらしくありませんでした。

よくいっしょにつるんでいた悪友と「午前6時の豚骨みそラーメンする?」とどちらからともなく声をかけ合い、そこでまたビールを飲みながらラーメンを食べました。

そんな非健康的な日々は長続きするはずはなく、30歳の声を聞いたあたりから外で飲み歩くことがおっくうになって家飲みが増え、酒食の量も確実に減っています。

これが年を取るということなのでしょう。20代には知らなかった二日酔い
もちょくちょく経験するようになりました。身体は時間の経過とともにま
ちがいなく老いています。

アンチエイジングのサプリを一生懸命に飲んでいる人がいますが、生老病死は命あるものの約束事。せめて、認知症を患うことなく、逝きたいと思います。

もはや午前6時の豚骨みそラーメンは、遠い日の出来事になってしまいましたが、今もあのラーメン屋の前を通ると、まだ自分の可能性を信じていた若い日の自分を思い出し、無駄に年齢を重ねた自分に後悔しています。

最後に、なにかひと花咲かせてみたいものです。